HOME > 製品のご案内 > サニーちゃん

サニーちゃん

風呂敷(ふろしき)にできること ~つつむ真心、結ぶ気持ち~

"風呂敷にできること"として2000年より「サニーちゃん風呂敷」を製造し、難民を助ける会に、地雷廃絶に対する取り組みをはじめとする活動を支援するために売上の一部を寄付しています。   風呂敷(ふろしき)にできること ~つつむ真心、結ぶ気持ち~

近頃大人も子供も他人への関心が薄れ、殺伐とした事件が頻発しています。事件にはならなくても、自分のことしか考えない、また他人に迷惑を掛けていることに気付かない人たちの、横柄な行為は毎日のように目にします。それだけ他の人のことを考えない人たちが、増えているのではないかと思ってしまいます。そんな人たちを見ると、もう少し他の人に対して思いやりがあればと考えてしまいます。多分たいていの人たちもこんな風に考えているのではないかと思うのですが、下手にそんな人に注意でもしようものなら、返ってひどい目に遭わされてしまう変な時代になってきました。

風呂敷は人を思いやる心を包む道具、心を伝えるお手伝いをする道具ですから、このような時代に、風呂敷に出来ることが何か無いかと私たちは考えました。

ただ難民は以前から出ているし、地雷も直ぐには無くならないでしょう。そしてアフガニスタンだけじゃなくて、アフリカでもヨーロッパでもアジアでも世界中に、そしてこれからもそうした問題は有るのです。戦争はいずれ終わるけど、その後も難民や地雷を無くすには長い地道な活動が必要で、そうして行かないと無くならないわけですね。そのためにも自分達に出来ることを少しでも良いから続けて行くことが大切です。

風呂敷は、実は結構息の長い商品なのです。景気が良いからって、そんなに売れませんが、悪くなったからって急に落ち込むことも無いのです。最近は世の中の流れが非常に速いですが、風呂敷は、ひとつの商品が比較的長い間売れているのです。だからこの「サニーちゃん風呂敷」も地道に売れると思うし、売って行きたいと思っています。 この風呂敷を買って下さる方の思いやりの心が少しでも増え、そして広がってくれればと願っています。そしてこの風呂敷を使って頂く時、その方の思いやりの心が少しでも他の人に伝われば良いなと思います。風呂敷は1枚だけで包むのではなく、隣同士の風呂敷の端を結ぶことで、より大きな物を包むことが出来るのです。このサニーちゃん風呂敷を一枚また一枚と結び合わせ、「世界を思いやりの心で包んでしまいたい」と、私たちは思っています。

●難民を助ける会 - http://www.aarjapan.gr.jp/

難民を助ける会は、1979年に、インドシナ難民を支援するために、政治・思想・宗教に中立な立場の市民団体として、現会長の相馬雪香が設立を呼びかけました。79年以来の活動実績を持ち、国連に公認・登録された国際NGOです。今では、難民や避難民への支援のみならず、障害者への支援や、対人地雷廃絶、被害者支援に重点をおく多彩な支援活動を展開しています。
政治・思想・宗教に中立な立場で活動することを基本理念としています。そのため、政府や国連などの公的資金にできるだけ依存しないように努めています。活動資金の多くは個人の方々からのご寄付やチャリティイベントなどの収益により支えられています。
私にできるボランティア、私にしかできないボランティアという合言葉でサニーちゃん風呂敷を作ってくださる方もいて、そして使ってくださる方がいる、ということに対して感謝の日々でございます。明るい色彩の風呂敷、私も愛用しております。

- 難民を助ける会 前理事長 柳瀬 房子様 より

サニーちゃんふろしき

うさぎのサニーちゃんは、難民を助ける会のメインキャラクターであり、
絵本『地雷ではなく花をください』シリーズの主人公です。
絵本作家で、難民を助ける会の会員でもある葉祥明さんのデザインです。

この「サニーちゃん風呂敷」は、対人地雷廃絶キャンペーンの趣旨に賛同し、収益より1枚に付き100円がNPO「難民を助ける会」に寄付され、「対人地雷廃絶」「難民自立支援」等の人道援助活動のために使われます。
  サニーちゃん

ラインナップ

「サニーちゃん」ちりめん友仙(ブルー)
「サニーちゃん」ちりめん友仙(ブルー)
風呂敷
サイズ:約45×45cm
「サニーちゃん」ちりめん友仙(イエロー)
「サニーちゃん」ちりめん友仙(イエロー)
風呂敷
サイズ:約45×45cm
 サニーちゃん風呂敷購入はこちら
 
サニーちゃん風呂敷購入はこちら 
 
京都いーふろしきや